カワムツブログ!

管理人ヨッシーによる釣り・アウトドア・旅に関する日々の雑記帳。関西から九州地方までの釣り情報も載せていこうと思ってます。
くじゅうツーリング&登山
0

    JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!

     

    先日、九重連山へのバイクツーリング&登山を

    楽しんできました。

    くじゅうツーリング&登山

    マグナに登山用品とお泊りセットを積んでいざ出発。

     

    初日は南小国町・小田温泉の

    「民宿・きらく」さんへ宿泊。

     

    小田温泉の「民宿・きらく」

    きらくさんは木立の中の静かな宿。

     

    建物の中央には吹き抜けの中庭が有り、竹が数本。

    部屋の窓からは森と静かな山村の風景。

    露天風呂もいい感じでした。

     

    食事も悪くなくこれで一泊二食7,500円はお得です。

     

    翌朝、宿を出発。

    9時ころ牧ノ戸峠登山口より登山開始。

    久住山山頂(1786m)を目指します。

    牧ノ戸峠登山口

    くじゅうツーリング&登山

    九重連山

    途中もやがかかってきて視界が悪くなり、

    一時は登頂断念も考えましたが、

    やがて晴れてきて続行。

     

    くじゅうツーリング&登山

    途中、絶景を撮影しながら

    11時ころ山頂へ。

     

    くじゅうツーリング&登山

    久住山山頂

    久住山山頂

    久住山山頂

    さほど危険な場所も無く、

    わりと登りやすかったですね。

     

    ● 小田温泉「民宿・きらく」

    http://youmore-minamioguni.com/detail/hotel-ja/1538

     

    | アウトドア | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    長崎県平戸市・半元キャンプ場でバンガロー泊&海水浴
    0

      JUGEMテーマ:アウトドア

       

      夏に、長崎県平戸市の

      平戸市営半元(はんもと)キャンプ場 

      行ってきました。

       

      半元キャンプ場は、半元海水浴場に隣接した

      市営のキャンプ場です。

       

      平戸市・半元キャンプ場

      平戸市・半元キャンプ場

      平戸市・半元キャンプ場 テントサイト

       

      海と山の両方の自然を満喫でき、

      テント泊、バンガロー泊、オートキャンプも可能。

       

      共同炊事場、シャワー室(温水・冷水)、

      トイレ、更衣室などの設備も

      わりと充実しています。

       

      今回は海水浴と平戸の海の幸を使った

      海鮮バーベキューが目的。

       

      道すがら、平戸大橋を渡る前の

      「平戸物産直売所・平戸瀬戸市場」

      にて平戸特産のウチワエビやシイタケ

      などの食材をゲット。

       

      お昼は平戸大橋たもとの

      「ベーカリーレストラン・パンチキチキ」

      でパスタランチをいただき、

      さらに朝食用の焼き立てパンもゲット。

       

      「ベーカリーレストラン・パンチキチキ」

       

      さらに平戸大橋を渡ってから

      「ひらど新鮮市場」さんにて

      サザエなどをゲット。

       

      「ひらど新鮮市場」さんではイケスより

      活きたサザエやアワビをバラ売りで安く

      購入できるので便利です。

       

      キャンプ場に到着し管理事務所で受付済ませ

      バンガローへ。

      駐車場からキャンプサイトまでは急な坂道を

      降りていく必要があります。

      オートキャンプ場以外は車を横付けできないので

      荷物が多いと大変かもしれません。

       

      平戸市・半元キャンプ場 バンガロー

       

      バンガロー5人用 は1棟 1日 4,320円です。

      (この他に入場料210円/人が必要)

      バンガローはログハウスタイプ。

      三方に窓があって風通しがいいです。

      照明は有りましたが、コンセントは

      有りませんでした。

       

      水着に着替えてさっそく海へ。

       

      平戸市・半元キャンプ場 ビーチ

       

      小さなビーチですが水質はよいです。

      混んでないのでプライベートビーチ感覚ですね。

       

      夜は途中で仕入れてきた平戸産食材で

      海鮮バーベキューを楽しみました。

       

      平戸市・半元キャンプ場 ウチワエビ

      平戸市・半元キャンプ場 夕景

       

      サザエはつぼ焼きで、ウチワエビや

      シイタケなどは焼いて醤油や塩をかけて。

       

      平戸の海の夕景を眺めながら、

      いや〜ビールがすすみますね!

       

      翌朝、朝焼けの海を見ながらパンと紅茶で

      朝食を…

       

      平戸市・半元キャンプ場 朝食

       

      半元キャンプ場、とても楽しかったです。

      来夏もまた来ます。

       

      半元キャンプ場からは車で5分くらいの所に、

      ホームセンターとコンビニ(24時間営業ではない)

      がありますので便利ですよ。

       

       

      ★ 平戸市営半元(はんもと)キャンプ場

      https://www.city.hirado.nagasaki.jp/kurashi/gyosei/city/facilities/fct07.html

      ★ ベーカリーレストラン・パンチキチキ

      https://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420202/42006237/

      ★ 平戸物産直売所・平戸瀬戸市場

      http://www.setoichiba.com/

      ★ 農事組合法人ひらど新鮮市場

      http://www.hirado-shinsenichiba.com/

      ★ ホームプラザナフコ 平戸店

      http://www.nafco.tv/stores/info/detail/204

      ★ ポプラ RIC 平戸中野店

      http://www.poplar-cvs.co.jp/shop_search/print.php?id=885

       

      | アウトドア | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
      平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会
      0

        JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!

         

         

        先日の話ですが、

        「西海国立公園・九十九島ビジターセンター」さん

        主催のトレッキング会に参加しました。

         

        場所は平戸市最高峰の安満岳(標高530m)山頂付近。

         

        鯛の鼻園地に集合し、スタッフより

        周辺の木々や花々の説明を受けながら散策。

         

        鯛の鼻園地からの眺望

           「鯛の鼻園地からの眺望」

         

        その後安満岳登山口に移動し山頂へ。

         

        安満岳は自然豊かなだけでなく、

        神道、キリスト教、仏教などの宗教的遺跡なども

        残されており興味深い場所です。

         

        平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会

         

        平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会

         

        登山道口から山頂まではさほど距離は無いので、

        そんなに疲れませんでした。

         

        ただ、山頂への道は置き石の上を歩いて行くのですが、

        コケが生えていたり、不安定かついびつな石の上

        なので歩きにくかったですね。

         

        平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会

         

        平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会

         

        山頂にはちょっとしたスペースがあります。

        ここからの眺めは抜群です。

         

        ここで各自お弁当を広げ休憩。

         

        その後スタッフから登山道周辺のいろんなガイド

        を受けながら下山。

         

        平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会 キノコ

         

        平戸島最高峰・安満岳・トレッキング会 花

         

        とてもよい休日でした。

         

         

        ★ 西海国立公園・九十九島ビジターセンター

          http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/

        ★ 安満岳

          https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%BA%80%E5%B2%B3

         

        | アウトドア | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
        嬉野市・広川原キャンプ場にてバイクソロキャンプ
        0

          JUGEMテーマ:アウトドア

           

          久しぶりに「バイクでのソロキャンプ」

          に行ってきました。

           

          目的地は佐賀県嬉野市の

          広川原(ひろこうら)キャンプ場。

          標高530mの爽やかな湖畔の森の中のキャンプ場です。

           

          嬉野市・広川原キャンプ場にてバイクソロキャンプ

           

          バイクキャンプだと荷物はあまり載せられない

          のですが、今回はテントではなくバンガロー泊。

           

          したがってテント泊関連の装備が不用なので、

          その分ちょっと余裕があります。

           

          当日は道の駅・彼杵の庄(そのぎのしょう)にて

          地元食材をゲットの後キャンプ場へ。

           

          管理棟事務所で受付し、ついでにアイス買ってクールダウン。

          (カップ麺やお菓子、冷たい飲み物なども売ってました)

           

          バンガロー、コテージ、トイレ、シャワー棟など、

          施設はどれも新しく清潔でしたね。

           

          嬉野市・広川原キャンプ場 管理棟

             管理棟

          嬉野市・広川原キャンプ場 トイレ・シャワー棟

            トイレ・シャワー棟

           

          山中の森の木陰はけっこう涼しいですね。

          釣りをしたり、読書したりコーヒーを飲んだり…

          とてもいい時間を過ごせました。

           

          夜は携帯ガスコンロで食材を炙り、

          普段聴かないAMラジオなど聴きながら、

          ハイボール飲んだりしてまったりと…

           

          嬉野市・広川原キャンプ場にてバイクソロキャンプ

          嬉野市・広川原キャンプ場 夕食

           

          湖ではコイが釣れると聞き、

          釣り具も持って行ったのですが、

          今回はコイでなくカワムツが数匹釣れました。

          (コイも確かに居ましたが…)

           

          本命は釣れませんでしたが、

          ここの湖はホントに雰囲気がいいので

          気分よく釣りができました。

           

          嬉野市・広川原キャンプ場 湖

          嬉野市・広川原キャンプ場 カワムツ

           

          ここ広川原キャンプ場は設備充実、きれいなのに

          利用料金は格安。

          大変気に入りました。

          非常におススメのキャンプ場です。

           

          近いうちにまた行きたいと思います。

           

          嬉野市・広川原キャンプ場にてバイクソロキャンプ

            バンガローエリア

          嬉野市・広川原キャンプ場 バンガロー内部

            バンガロー内部

          嬉野市・広川原キャンプ場 テントサイト

            フリーテントサイト

          嬉野市・広川原キャンプ場 オートキャンプサイト

            オートキャンプサイト

           

           

          ★嬉野市営・広川原(ひろこうら)キャンプ場

           http://www.city.ureshino.lg.jp/_3606/9/_20530/133.html

          ★道の駅・彼杵の庄

           http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/sonogi/sonogi.html

           

           

          | アウトドア | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
          東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場にてバンガロー泊
          0

            JUGEMテーマ:アウトドア

             

            長崎県東彼杵郡東彼杵町にある県立自然公園

            「龍頭泉いこいの広場キャンプ場」

            に行ってきました。

             

            龍頭泉いこいの広場キャンプ場は、標高約400mの

            森林の中の公園内にあります。

            木立に囲まれて比較的涼しく、夏向きのキャンプ場かと。

             

            犬と泊まれるキャンプ場で、ドッグランもあります。

            犬連れキャンプの方にも人気あるようです。

            その他テニスコート、ローラースケート場、

            軽食コーナーなんかもあります。

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場

                 キャンプ場入口・管理棟

             

            今回は山小屋バンガロー3人用(1棟1泊4500円)を借りました。

            バンガローは照明とコンセント付きで便利でした。

            各バンガローごとに専用駐車場も付いてます。

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場にてバンガロー泊

                 ↑バンガロー3人用

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場 バンガロー

               ↑バンガロー10人用(1棟1泊6500円)

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場 バンガロー内部

              バンガロー内部

             

            中は板張りの上に畳が敷いてありました。
            わりと清潔でいい感じ。

             

            但し室内は火気厳禁で、室内の蚊取り線香も使用不可とのこと、
            (電子蚊取り機は使えるかも?電話で確認してください。)

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場 海鮮炭火焼き

             

            夜は「炭火焼き海鮮バーベキュー」を楽しみました。

            食材は(赤エビ、ししやも、イカ、シイタケ、玉ねぎほか)

             

            最近スーパーでよく見かける「アルゼンチン産赤エビ」って、

            大きさの割に安くて美味しくていいですね。

            バーベキュー向きだと思います。

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場 常設テント

                  常設テント

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場 テントサイト

                 キャンプファイヤー広場

             

            東彼杵町・龍頭泉いこいの広場キャンプ場 テントサイト 大野原演習場

             広場横はモンゴルの草原みたいな陸自大野原演習場。

             

            フリーテントサイトは場内数か所に分散してあるので、

            よさげなところをチョイスするといいのでは。

             

            龍頭泉いこいの広場キャンプ場は、設備、雰囲気ともに

            ファミリーにもおススメのキャンプ場です。

            トイレもきれいで、レンタル用品等も充実してます。

             

            ただ林間キャンプ場の宿命というか、

            虫が多かったので虫よけや蚊取り器、虫刺され薬など

            虫対策グッズは必須です。

             

            近くの千綿渓谷・龍頭泉という渓谷と滝は観光名所で、

            夏季はそうめん流しとかもやってます。

             

            ★ 龍頭泉いこいの広場

              http://www.ikoi.jp/

            TEL/FAX 0957-47-1654

            長崎県東彼杵郡東彼杵町中岳郷1535
            定休日 4月〜9月    毎週火曜日(6月除く)
            3月・6月・10月・11月    毎週火曜日〜木曜日
            12月〜2月    毎週月曜日〜金曜日
            (定休日が祭日の場合は営業)

             

            ★ 東彼杵町観光情報

             http://www.sonogi.jp/kankou.html

             

            | アウトドア | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
            唐津市・波戸岬キャンプ場へ行ってきました
            0
              JUGEMテーマ:アウトドア


              先日、佐賀県唐津市の

              波戸岬キャンプ場(はとみさき)

              へ行ってきました。


              唐津市・波戸岬キャンプ場 広場


              波戸岬キャンプ場は、佐賀県北部のイカの生き造りで
              有名な呼子地区・波戸岬の海岸にあります。

              波戸岬周辺には海中展望塔、海水浴場、名護屋城史跡、
              の他にも美味しいサザエのつぼ焼き屋さんなどもあり、
              観光スポットとしても十分楽しめる場所です。


              唐津市・波戸岬キャンプ場


              当日は持ち込みテントでの一般テントサイトを予約。

              一般テントサイトの他にもオートキャンプサイトが
              あります。
              常設テントやバンガロー等はありませんでした。

                             <一般サイト>
              唐津市・波戸岬キャンプ場 一般サイト

                    <オートキャンプサイト>
              唐津市・波戸岬キャンプ場 オートキャンプサイト

                     <管理事務所>
              唐津市・波戸岬キャンプ場 管理事務所


              当日はキャンプ場近くの道の駅「桃山天下市」で、
              活きサザエと地元産のサバのみりん干しを入手。

              その他の食材は道の駅すぐそばの地元スーパー
              「まいづる9鎮西店」で入手しました。

              それと翌朝釣りをする予定だったので、
              呼子の釣具店でオキアミをゲットしてから
              キャンプ場へ。

              平日のこの日、宿泊者は我々のみでした。

              管理事務所で手続きを済ませ、広場とトイレに近い
              サイトをチョイス。

              玄界灘が見えていい雰囲気です。
              特に夕暮れ時は最高でした。


              唐津市・波戸岬キャンプ場 夕焼け


              テントを張ってから、明るいうちに夕食の準備開始。

              本日のメニューはもつの鉄板焼きと焼き魚と
              サザエのつぼ焼きです。

              熱源はお手軽なカセットコンロを使いました。


              日本ハム 牛もつ焼き


              もつの鉄板焼きは市販の牛モツ肉とたれがセット
              になったものです。
              これに別に買った野菜を混ぜて焼きました。
              これはうまくて安くて手間いらずでおすすめです。

              サザエのツボ焼きとサバのみりん干しも
              美味しかったです。

              翌朝はキャンプ場すぐ前の磯で釣り開始。
              波打ち際すぐからドン深の本格的な磯です。
              潮の流れもいいので、夏〜秋は回遊魚も
              期待できそうです。

                   <波戸岬キャンプ場前の磯>
              唐津市・波戸岬キャンプ場 海岸


              良く釣れる釣り場なのか、昨日から釣り人も
              よく来てます。
              ただ、釣り場は広いので特に混雑の心配は無いようです。

              しかし釣りビギナーの連れには、この本格的な磯での釣り
              が難しかったようですぐに終了。

              結局、この後テントを撤収してから呼子の岸壁へ移動。
              釣り再開の結果、小型のメバルが一尾釣れました。

              波戸岬キャンプ場なかなかいいですね。
              とても気に入りました。

              ただ、キャンプ場内はカラスが非常に多いので、
              ここへ行かれる方は食材は必ずクーラーボックスや
              丈夫な箱に入れるようにして下さい。



               波戸岬キャンプ場
              住所: 佐賀県唐津市鎮西町名護屋7324
              電話: 0955-82-2820


              ★ 唐津市の観光案内
              http://www.karatsu-kankou.jp/index.html

              ★ 道の駅・桃山天下市
              http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/momoyama/momoyama.html

              ★ スーパー・まいづる9鎮西店
              http://maizuru.co.jp/gtenpo.htm

              ★ 波戸岬サザエのつぼ焼き売店
              http://tabelog.com/saga/A4102/A410201/41000336/

              ★ 釣り具のオカベ(レンタル釣りセット有り)
              http://www2.ocn.ne.jp/~okabefis/

               
              | アウトドア | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
              佐世保市白岳自然公園キャンプ場
              0
                JUGEMテーマ:アウトドア


                先日、佐世保市江迎町の白岳自然公園キャンプ場で、
                一泊二日のキャンプを楽しんできました。

                白岳自然公園キャンプ場でのキャンプは
                2009年4月のデイキャンプ を含めると
                これで2度目ですが、宿泊は初めてです。

                佐世保市北部には標高100〜400mの小高い山々が連なった、
                ちょっとした高原地帯が広がっているのですが、
                白岳自然公園キャンプ場はその中の白岳の中腹に位置します。

                長崎県北部プチ高原地帯


                白岳公園は白岳池を包むようにな感じで、
                敷地はかなり広いです。
                周囲は静かな森が広がり雰囲気がとてもいいです。

                広い敷地内にはカフェや子供も楽しめる遊具があったり、
                ファミリーキャンパーにも十分おすすめできます。

                  
                   (白岳公園内広場と白岳池風景)
                白岳公園キャンプ場広場
                白岳公園キャンプ場白岳池
                     
                     (管理センター)
                白岳公園キャンプ場管理センター


                キャンプはオートキャンプ場、常設テント(春〜秋)、
                持ち込みテント・フリーサイトに分かれます。

                今回はオートキャンプ場を予約。

                オートキャンプ場は林間のサイトで木陰で涼しいです。
                テントは木製の台の上に張るようになっています。

                当然ペグは直接は打てないので、延長用のロープを
                持っていき地面まで伸ばして打つといいかと思います。

                     (オートキャンプ場)    
                白岳公園キャンプ場オートキャンプ場
                白岳公園キャンプ場オートキャンプ場
                     

                 (持ち込みテントサイトと常設テントサイト)
                白岳公園キャンプ場フリーサイトと常設テントサイト


                当日はキャンプ場から車で15分の「スーパーまつばや吉井店
                にて食材を調達。

                シイタケや玉ねぎ、小エビなどをスーパーで買った「アヒージョ」
                という調味料とオリーブで炒めてみました。

                スペインの料理らしいんですけど、これは美味しかったです。

                白岳公園キャンプ場アヒージョ


                トイレや炊事場も割ときれいでしたよ。
                (トイレは3ケ所有りました)

                白岳公園キャンプ場トイレ


                翌朝、朝食を終えテントを撤収の後、
                キャンプ場から車で15分ほどの 鹿町温泉 で入浴し
                帰路へ就きました。


                白岳自然公園キャンプ場
                場所:長崎県佐世保市江迎町奥川内253−6
                電話:0956-66-9334
                キャンプ場開設期間:通年
                ホームページ http://kazekogen.com/

                ※詳しくはキャンプ場管理事務所へお尋ね下さい。

                 
                | アウトドア | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                大分県くじゅう連山・山歩き
                0
                  JUGEMテーマ:山登りを楽しもう!


                  梅雨の合い間に、大分県のくじゅう連山へ行ってきました。

                  前日は「九酔渓温泉つれづれ」で一泊。

                  ここは露天風呂付の部屋でした。


                  九酔渓温泉つれづれ


                  素泊まり天然温泉入り放題で、部屋は狭いですが値段の割りに
                  なかなかよかったです。


                  翌日は朝から長者原を出発→すがもり越え→法華院温泉・
                  坊がつる湿原→雨が池越え→長者原をゆっくり歩きました。



                  長者原 三俣山

                  硫黄山 くじゅう

                  くじゅう 坊ガツル


                  山の緑、ミヤマキリシマのピンクのじゅうたん、
                  硫黄岳周辺の荒涼とした風景、
                  坊がつる湿原の緑…


                  くじゅう連山は何度来てもいいですね。
                   
                  | アウトドア | 21:45 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                  佐賀県武雄市の眉山(まゆやま)・518m登山
                  0
                     

                    先日、友人と佐賀県武雄市の眉山(まゆやま)へ登ってきました。

                    眉山は標高518m。

                    低い山ですが、のどかな登山道の雰囲気と山頂直下の眉山キャンプ場

                    の爽やかな風景が魅力的な山です。

                    車を麓の桃川親水公園の駐車場へ停め、九州自然歩道を経由し山頂へ。

                    佐賀県武雄市の眉山登山
                    佐賀県武雄市の眉山

                    途中の登山道はのどかな山里風景のなかだったり、森の急斜面だったり、
                    バラエティに富んだコースで楽しめます。

                    眼下に爽やかな風景の広がる眉山キャンプ場にてランチ。

                    佐賀県武雄市の眉山キャンプ場
                    佐賀県武雄市の眉山登山

                    しかしここらあたりからお天気が怪しく…

                    キャンプ場から山頂までは近いのですが、「山頂は展望も無くつまらない…」
                    との情報もあったので登頂はあきらめ帰路へ。

                    結局雨は降りませんでした。
                     

                    | アウトドア | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                    ブヨ やられました…
                    0
                       JUGEMテーマ:趣味


                       先日のキャンプの際、虫よけスプレーも蚊取り線香も使わず
                      しかも半ズボンでいたら…
                      (長そでシャツは着てました)

                      足をブヨにやられてしまいました 


                      ブヨ刺され跡


                      途中から長ズボンを穿いていたので、幸い1ヶ所だけでしたが、

                      じつにかゆい!

                      とりあえず虫刺されの薬を塗りましたが、
                      しばらくはかゆかったですね。

                      今回は幸い軽症でしたが、ブヨに刺されると
                      ひどい時は数日も腫れ上がって熱をもち、
                      リンパ腺が腫れたりもする ようです。

                      やっぱり毒虫をなめてはいけませんね。

                      特に夏のキャンプ、渓流釣りでは油断禁物です。
                      蚊・ブヨ・アブ対策に、長そで・長ズボン・虫よけスプレー・
                      蚊取り線香は必須です!


                      | アウトドア | 20:26 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP