カワムツブログ!

管理人ヨッシーによる釣り・アウトドア・旅に関する日々の雑記帳。関西から九州地方までの釣り情報も載せていこうと思ってます。
桂三輝(かつらさんしゃいん)の本ついに発刊!!
0

    JUGEMテーマ:読書

     

    私の友人・桂三輝(かつらさんしゃいん)の

    本が発刊されました。

     

    「空気の読み方、教えてください: カナダ人落語家修業記 」

    (小学館よしもと新書) 842円(税込)

     

    友人の本なのでひいき目なのかもしれませんが、

    正直、面白かったです。

     

    欧米人から見た落語の世界のことから

    欧米と日本の比較文化論的な話まで、

    落語に詳しくない私にも充分楽しめました。

     

    くだけた感じで割と深いことを書いているので

    一気に楽しんで読めましたよ。

     

    ぜひぜひ一度読んでみて下さいませ。

    何卒宜しくお願い致します。

     

     

    「空気の読み方、教えてください: カナダ人落語家修業記 」

     

    | いろいろ | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    激安ラジコンで遊ぼう!
    0

      JUGEMテーマ:趣味

       

      先日、オートバックスの広告に、

      安いラジコンの広告が載ってました。

       

      子供のころラジコン欲しかったのですが、

      私のお小遣いでは買えませんでした。

       

      近頃のラジコンは安くても本格的ですね。

       

      買ったのはバギータイプのこれ

       

      激安ラジコンで遊ぼう!

       

      「シーシーピー・ダートストライカー」

      ・前後大型サスペンション

      ・ロールシャーシー

      ・防水・防塵設計

      ・最高速度15km

      ・3台同時走行可

       

      だそう。

       

      安売りで3,499円でした。

      相方と走らせてレースして遊ぼうと思い2台購入。

       

      電池を結構食う感じなので、

      充電池のエネループも同時購入です。

       

      自宅で試運転の後、烏帽子岳山頂の原っぱへGO!

       

      烏帽子岳山頂の原っぱは、いい感じの荒れ具合かつ

      人があまりいないというラジコン向きな場所です。

      (遊びで他人に迷惑かけてはいけませんよね)

       

      激安ラジコンで遊ぼう!

      激安ラジコンで遊ぼう!

       

      それではさっそく走行開始!

       

      左右のハンドル微調整&スピード微調整が

      効かないので、運転けっこう難しいです。

       

      石に乗り上げ停止、草に引っ掛かり停止、
      両車激突して停止…

       

      慣れてきたところで二人でレース開始。

       

      ペットボトルをパイロン代わりに立て

      コース設定。

       

      ラジコンレース楽しいですね。

       

      次回はジャンプ台とかも作って

      持って行こうかな…

       

      ラジオコントロール ダートストライカー

      http://ccp-jp.com/toy/products/item/217/

       

      | いろいろ | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
      1/700 日本郵船氷川丸作ってみた
      0
        JUGEMテーマ:趣味


        ものすごく久しぶりにプラモデルを作ってみたくなり、
        船のプラモデルを作ってみました。

        作ったのは1/700ウォーターラインシリーズ・
        日本郵船・氷川丸

        精密な造形で評判の、老舗ハセガワ模型の製品です。

        プラモデルなんてもう長いこと作ってなくて、
        道具など一から揃えてたら結構な金額に
        なってしまいました(笑)

        完成したのがこれ!!


        1/700 日本郵船氷川丸


        せっかくなのでタミヤから出てる展示用アクリルケースも購入。

        ケースの台座にはシワシワにしたアルミホイルを貼り、青く塗装。
        波や海面のうねりも表現してみました。


        1/700 日本郵船氷川丸
        1/700 日本郵船氷川丸


        煙突にはほぐした脱脂綿で煙を表現してみました。


        1/700 日本郵船氷川丸
        1/700 日本郵船氷川丸
        1/700 日本郵船氷川丸


        窓枠を塗るのが面倒で段々と雑になっていきましたが、
        まあまあの出来ではないでしょうか(笑)

        この完成した氷川丸はその後、以前お世話になった船乗りの方へ
        プレゼントしました。

         
        | いろいろ | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
        映画にあんちゃん・原作を求めて 
        0
          JUGEMテーマ:読書


          先日、福岡市天神に所用で出かけた際に、
          以前から気になっていた

          「にあんちゃん」

          という作品を求めて、出版元のひとつであった
          西日本新聞社を訪ねてみました。

          結果は「在庫なし」ということで、
          「近々の再販予定もなし」という寂しい結果でした。

          「にあんちゃん」という作品は、筆者の安本末子さんが
          少女時代にお書きになった日記を後日まとめ、
          本にしたものです。

          本は光文社(カッパブックス)より出版され、
          ベストセラーとなりました。

          後に今村昌平監督の手によって映画化され、
          これもヒットしました。

          私は原作本は未読なんですが、この映画版は見ました。

          極貧の炭鉱夫の家に生まれた、主人公の末子さんの目を
          通して見た家族の暮らしが描かれてます。

          かなり悲惨な境遇なんですが、兄と妹が明るくたくましく
          生きていく姿を見ると、涙と元気が出てきますよ。

          とてもすばらしい映画でした。

          現在では映画のVHS版DVD版も絶版状態で入手は困難です。
          (DVDは中古版が探せばあるようですが、高額で取引
          されているようです)

          原作本も絶版ですが、中古品でネットで入手できるよう
          なので取り寄せてみようと思います。
          (定価の倍くらいの価格になっているようです)

          図書館なら、探せば置いているかもしれません。
          原作もとてもいい作品のようですので、
          みなさんも機会があれば、一度読んでみて下さい。



          ★にあんちゃん・原作について
          http://www2.saga-ed.jp/school/irino-es/nian/nian-jr.html
          ★ 映画・にあんちゃん・概要
          http://movie.walkerplus.com/mv26244/

           
          | いろいろ | 21:54 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
          ふたご座流星群
          0



            仕事関係の方に「ふたご座流星群」のことをお聞きし、
            先日、久しぶりに天体観測してみました。

            12/14の夜が観測好適日で、15日未明にには減少するとのこと。

            見れるかな〜?と思いながら、私は15日の明け方から観測開始。

            さすがにかなり寒かったのでしっかり着込み、
            肉眼でしばらくの間夜空を眺めていると… 月

            スゥッと流れ星…

            一個だけでしたがなんとか見れました。 楽しい

            ラッキー ♪♪


             
            | いろいろ | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
            佐世保市・永ノ島炭鉱跡
            0
              JUGEMテーマ:長崎 佐世保市


              先日高島へボート釣りに出かけた時に、
              以前から気になっていた永ノ島炭鉱跡の全貌を
              見ることができたので、海上から撮影してきました。


              永ノ島炭鉱跡


              永ノ島炭鉱(えいのしまたんこう)は、佐世保市小佐々町に
              かつてあった炭鉱です。

              長崎県北部の北松浦半島一帯には、かつて北松炭田という
              炭田が
              広がり、多数の中小炭鉱が採掘をおこなっていました。

              これら炭鉱から採掘される石炭が、多くの炭鉱夫と
              その家族の生活を支えていました。

              永ノ島炭鉱跡は北九十九島の永ノ島に存在し、
              その遺構を今でも見ることができます。


              永ノ島炭鉱跡 陸地から


              陸地からも一部見ることができますが、
              船に乗り海上からの方が全体を良く見ることができます。

              コンクリート製の採掘施設、石積みの護岸、船着き場などが
              比較的良く残っています。

              永ノ島炭鉱跡
              永ノ島炭鉱跡


              最後期に採掘されたのであろう石炭も、
              いまだに野積みされたままになっています。

              永ノ島炭鉱跡 石炭


              長崎の炭鉱跡というと、今では軍艦島(端島炭鉱跡)
              が有名ですが、こういう無名の小さな炭鉱跡も
              どことなく哀愁があっていいですよ。

              日本のこれまでの発展を支えてきた、炭鉱と炭鉱夫の方々
              ご苦労様でした。

               
              | いろいろ | 21:12 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
              「カナダ人落語家・桂三輝が歩くお伊勢参り。日本人の心は何ですか?」
              0
                 
                友人でピーカン!SNSメンバーの

                Gregこと桂三輝(かつらさんしゃいん) が、

                本日、2011年12月10日(土) 10時25分〜11時20分。
                にTV出演します。

                関西地区のみの放送のようですので、関西地区の方は
                ぜひ見てください。

                応援よろしくおねがいいたします。

                ●ABCテレビ
                「カナダ人落語家・桂三輝が歩くお伊勢参り。
                         日本人の心は何ですか?」


                ★番組内容
                桂三枝の弟子でカナダ出身の落語家・桂三輝が大阪から徒歩で
                伊勢詣りを敢行。
                道中、心やさしい方々から手を差し伸べられ「日本人の心」
                にふれながらゴールを目指します!

                http://tv.yahoo.co.jp/program/?sid=27400&a=40
                 
                | いろいろ | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                「陶・木・かずら 三人展」に行ってきました
                0
                  JUGEMテーマ:アート・デザイン

                  佐世保市船越町の古民家ギャラリー・「海からの風」
                  にて行われている

                  「陶・木・かずら 三人展」

                  に行ってきました。

                  会場の古民家ギャラリーは築100年以上の趣のある建物です。

                  ギャラリーの名前どおり、海からの風がここちよいですね。

                  「陶・木・かずら 三人展」古民家ギャラリー
                  「陶・木・かずら 三人展」古民家「陶・木・かずら 三人展」家具


                  大村の「六音窯」さんや、琴海町の「シュール」さん
                  諫早の「山口秋男」さんの作品が展示されてます。

                  古民家の和の空間にあっていい雰囲気です。


                  「陶・木・かずら 三人展」陶器
                  「陶・木・かずら 三人展」かずら
                  「陶・木・かずら 三人展」木工


                  出展者:六音窯・松尾真哉(陶芸)、山口秋男(かずら工芸)、
                      松尾篤行(家具職人)      

                  日時: 2011年11月23日(水)〜11月27日(日)
                       10:00〜17:00 (最終日は16:00まで) 

                  詳しくは TEL: 090−6299−4831 (松尾真哉)まで

                  場所: ギャラリー 海からの風   
                     佐世保市船越町785-3  (動物園から海側へ車で3分下る)
                   
                  | いろいろ | 14:04 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                  炭鉱発見!?
                  0
                    土曜日、お天気が良かったので近所の牽牛崎海岸を散歩していると、
                    黒い光沢のある石ころを発見。

                    たくさん落ちてます。 どうも石炭のよう?!


                     石炭


                    少し持って帰って、バーベキューの炭起こし用バーナーで
                    あぶってみました。

                     石炭?
                     燃焼後


                    すぐに消えてしまうのですが、一応小さな炎をあげて燃焼します。
                    やっぱり石炭のようです。

                    燃える時に出る煙は、なんか郷愁をさそうような匂いがします。
                    どこかでかいだことのある匂いです。

                    ああ、亡くなったばあちゃんが昔、五右衛門風呂を沸かして
                    くれてた時の匂いです。
                    あのころはたぶん石炭を使っていたんでしょう。

                    炭鉱を発見したかも?と思ったんですが、ネットで調べてみると、
                    以前すぐそばに小さな炭鉱があったようです。

                    http://homepage2.nifty.com/Mizuta/kengyu.html

                    この手の石炭と思われる黒い石は、近所の他の海岸でたまに発見します。

                    コストの関係で掘らないだけで、佐世保周辺にはまだ石炭は埋蔵されてるん
                    でしょうね。
                     
                    | いろいろ | 15:14 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                    愛宕祭に行ってきました。
                    0
                      地元佐世保市・相浦のお祭り。愛宕祭(あたごまつり)に
                      行ってきました。

                      愛宕祭は地元の霊峰・愛宕山の麓にある飯盛神社(愛宕神社)の
                      お祭りです。

                      400年以上の歴史を持つ由緒あるお祭りでもあります。


                      愛宕まつり説明

                      この祭の期間中は山頂のお社にて、「愛宕勝軍地蔵菩薩」が
                      御開帳され、参詣する登山客でにぎわいます。

                      私も子供のころは、友人たちと競って急な山道を登ったものです。 
                      ジョギング

                      今では地元の相浦商店街はすっかりさびれてしまい、
                      往時の面影はありませんが、このお祭りの期間中だけは人々で
                      にぎわいます。


                      愛宕祭 雑踏
                      愛宕祭 賑わい


                      私の子供のころと比べると、露店や人の数はだいぶ減って
                      しまいましたが、それでも植木商、竹細工、陶器、金物屋、
                      食べ物の露店などでにぎわってました。


                      愛宕市 雑踏
                      愛宕まつり 露店

                      私も、ここ数年気に入っている「はしまき」という
                      お好み焼きの一種と、焼きたての手作りちくわを購入。

                      自宅に帰ってからゆっくり味わいました。
                      けっこう美味しかった! グッド

                      この愛宕祭のにぎわいが、いつまでも続いてくれるといいな… 嬉しい 
                       
                      | いろいろ | 23:52 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP