カワムツブログ!

管理人ヨッシーによる釣り・アウトドア・旅に関する日々の雑記帳。関西から九州地方までの釣り情報も載せていこうと思ってます。
<< 昭和オヤジ旅・高千穂〜杖立温泉(2) | TOP | ヤマハYD125  1号機 レストア再開 (4) 「サビ落とし再塗装〜完成!」 >>
ヤマハYD125  1号機 レストア再開 (3) 「ニュートラルスイッチほか劣化部品交換」
0

    JUGEMテーマ:車/バイク


    前回のレストア記事更新 より
    だいぶ経ってしまいましたが、
    例の「ヤマハYD125 1号機 」の
    レストアネタです。


    前回キャブレター分解清掃の結果、
    エンジンがかかるようになったのですが、
    エンジン試運転の度にキックでかけるのも大変。

    そこで、以前乗ってた時から不調だった

    「ニュートラルスイッチとセルモーター補修」
    にもチャレンジしてみました。

     yd125 ニュートラルセンサー 位置
     yd125 ニュートラルセンサー

    ネット情報やバイクメンテナンス本、
    ヤフオクでゲットした中古のサービスマニュアルや
    パーツリストを頼りに、色々探ってみた結果、
    セルモーターはOK!

    ニュートラルスイッチの部品交換のみで
    なんとか動くようになりました。
    (ニュートラルスイッチの一部が摩耗して、
    短くなってました)

    いやー、ネット情報ありがたいですね。

    その他、劣化していた
    プラグコード、ブレーキワイヤー、
    ヘッドライト・ウインカー・テールランプなどの
    バルブ類、配線コードなども交換。

     yd125 プラグコード

    yd125 キャブレター ドレインホース取付
    yd125 キャブレター ドレインホース取付

    金属用エポキシパテ、つまようじ、配線接続用の
    ギボシ端子を使って、破損していたキャブレターの
    ドレインホース取付部なども補修。

    さらに各所にグリスアップして全体の点検→OK!!

    機械的な部分の補修は一通り済んだので、
    次回は車体のサビ落とし&再塗装に入ります。

    次回に続く


    前回までのレストア記事はこちらから

    このレストアで使ってみてよかったツール一覧

     

    | バイク・乗り物 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://kawamutsu.tsurishi.net/trackback/1434772
    トラックバック