カワムツブログ!

管理人ヨッシーによる釣り・アウトドア・旅に関する日々の雑記帳。関西から九州地方までの釣り情報も載せていこうと思ってます。
<< ヤマハYD125  1号機 レストア再開 (4) 「サビ落とし再塗装〜完成!」 | TOP | YD125 復活後初のツーリング・久留米〜星野村 >>
ヤマハYD125  1号機 レストア再開 (番外編) 「バイクレストア便利グッズ」
0

    JUGEMテーマ:車/バイク


    これまでのバイクレストア で、
    実際使ってみて便利だったツール、
    ケミカルなどを参考までにご紹介します。
    (あくまでも個人的な感想です)


    工具関連

    クロスレンチ
     力を入れて確実に楽に回せます。
     モンキー、スパナ、メガネレンチなど
     色々所有してますが、固着したボルトには
     これが一番だと思います。
    ネジザウルス
     固着したネジ緩めには必須です。
     ネジを直接つまんで強引にまわします。
     なのでネジ山がつぶれてしまってもまわせます。
    貫通ドライバー
     「ベッセル(VESSEL) メガドラインパクタ P.3-150」
     固着したネジ緩めには必須です。
     ハンマーで叩くとわずかに反時計回りに回転し、
     ネジが緩みます。
    ガストーチ
     上記の工具でもゆるまなかった場合の最終手段。
     ただし高温でも大丈夫な場所にしか使えません。
    電工ペンチ
     端子と配線コードをつなぐ時に必要です。

    クロスレンチ

    レストア工具
    電工ペンチ

    ケミカル関連

    ボンド ネジやま救助隊 ネジはずし 15g
     貫通ドライバーとの組み合わせがおススメです。
    サビ取り剤
    「Holts サビ取り剤 MH116 サビチェンジャー」
     サビが進行しそうなところに使いました。
     直接塗るだけで、黒いサビ止め皮膜に変化します。
     その上に元の色を塗装しました。
    「Holts サビ止め剤 MH130 ラストップキット」
     ちょっとサビが出ている部分に向いています。
     サビが溶けて消えます。
     その後サビ止めのオイルやクリア塗料を
     塗ったりしました。
    セメダイン スーパーX
     耐熱性・耐水性・耐衝撃性。
     屋外使用に耐える抜群の耐久性。
     衝撃や振動に強い弾性接着剤。
     ゴム系部品の補修やグリップボンドとして
     使いました。

    その他

    車種ごとのサービスマニュアルとパーツリスト
     ヤフオクで安く入手しました。
     超不人気車のYD125でも入手できたので、
     たいていの車種で入手できるはず。
    養生テープ(マスキングテープ)
     幅広と細幅、中間の3タイプあるといいです。
     ガムテープでも代用できますが、
     剥がした後が汚かったりします。
    ノギス
     100均で売ってる物でも無いよりはあったほうがいいです。
    薄手の作業用革手袋
     通常の軍手だと厚手過ぎてモッサリしてて、
     指先の感覚が鈍く使い心地がイマイチ。
    園芸用椅子
     園芸用の車輪付き道具箱ですが、座ることもできるので
     特に腰痛もちにはおススメです。
     座ったまま横移動もでき、長時間の作業が楽になります。

    ノギス
    園芸用椅子


    バイクレストア作業の記事はこちらから

     
    | バイク・乗り物 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://kawamutsu.tsurishi.net/trackback/1434774
    トラックバック