カワムツブログ!

管理人ヨッシーによる釣り・アウトドア・旅に関する日々の雑記帳。関西から九州地方までの釣り情報も載せていこうと思ってます。
<< 南九州の旅1・霧島〜えびの高原編 | TOP | 南九州の旅 3 指宿〜吹上浜〜天草編 >>
南九州の旅 2・桜島〜錦江湾〜指宿編
0

    JUGEMテーマ:旅行

     

    前回の記事 よりかな〜り経ちましたが(笑)続きです。

     

    南九州の旅2日目の朝、

    朝食バイキング(美味しかったです)の後

    霧島キャッスルホテルを出てすぐ霧島温泉郷の中心にある

    「霧島温泉市場」へ。

     

    霧島温泉市場

     

    霧島温泉市場は観光案内所や、おみやげ店、

    食事処があります。

    温泉の蒸気で蒸した食べ物も売ってたので、

    さつまいもや蒸した卵を購入。

     

    特に卵は独特の風味があって美味しかったです。

    ぜひ食べて下さい。

     

    本日は桜島→佐多岬→錦江湾フェリー→指宿泊の予定。

    錦江湾に向かってとりあえず南下開始。

    やがて海が見え、海岸沿いに進むと視界に桜島が。

     

    桜島

    桜島山頂付近

     

    初めての桜島。車でぐるりと廻ってみました。

    途中の展望台で写真など撮ったり。

     

    対岸に鹿児島の街並みが見えます。

    結構近いんですね。

     

    さらに南下し鹿屋市の漁港にある「みなと食堂」でランチ。

     

    漁協直営のお店で鹿屋名物のカンパチ料理が名物だそう。

     

    人気のかんぱちの炙り丼(800円)と

    小エビのかき揚げ(150円)をオーダー。

     

    鹿屋 みなと食堂

    みなと食堂 カンパチの炙り丼

    みなと食堂 小エビのかき揚げ

     

    かんぱちは炙ってあるので生臭さが無く

    美味しかったです。

     

    特に小エビのかき揚げは「小エビたっぷり」で、

    衣は最小限でエビ好きにはたまりません。

    ほんとに150円でいいの?って感じです。

     

    かんぱち漬け丼(700円)も美味しいらしいですよ。

     

    満足のランチの後は佐多岬へGO。

    しかし最終フェリーの時間の関係で途中で断念。

     

    大隅半島の根占港より「フェリーなんきゅう」に乗船。

    およそ50分ほどの錦江湾横断クルーズを楽しみます。

     

    フェリーなんきゅう

    ふぇりーなんきゅう 指宿遠景

     

    対岸の山川港に着きすぐ

    「指宿フェニックスホテル」にてチェックイン。

     

    指宿フェニックスホテルさんは前日の

    「霧島キャッスルホテル」さんと同じく

    「昭和な感じ」の大型観光ホテル。

     

    広い敷地内にはフェニックスなど

    南国の植物も植えられ南国ムード満点。

    リゾート感あっていいですね。

     

    指宿フェニックスホテル

    指宿フェニックスホテル客室からの眺め

     

    晩御飯には伊勢エビのマヨネーズ焼き、

    黒豚のしゃぶしゃぶ、お刺身など…

    宿泊料金からすると内容良く満足でした。

     

    部屋から見える錦江湾、山川港の眺めも良かったです。

     

    〇 霧島温泉市場

    http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10097/

    〇 みなと食堂

    http://kagoshima-sakana.com/kagoshima-sakana/eat/diner/35-kanoya/28-kanoya.html

    〇 フェリーなんきゅう

    http://nankyu-ferry.com/

    〇 指宿フェニックスホテル

    http://phoenixhotel.co.jp/

     

    | トラベル | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://kawamutsu.tsurishi.net/trackback/1434788
    トラックバック