カワムツブログ!

管理人ヨッシーによる釣り・アウトドア・旅に関する日々の雑記帳。関西から九州地方までの釣り情報も載せていこうと思ってます。
<< 島根県立石見海浜公園無料キャンプ村 | TOP |
温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学
0

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

     

    この夏に島根県石見地方を旅行した際に、

    以前から行ってみたかった

    温泉津(ゆのつ)にて、

    これまた見てみたかった石見神楽が

    見れると知って行ってきました。

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

     

    温泉津の街は先年世界遺産に指定された、

    歴史を感じられる風情溢れる街です。

    かつて石見銀山の銀の積出港として栄え、

    現在は湧出する温泉が楽しめる

    鄙びた温泉地として知られています。

     

    石見神楽は、島根県西部と広島県北西部にて

    伝統芸能として受け継がれている神楽です。

    日本神話などを題材とし、演劇の要素を持つ

    とされています。

     

    この石見神楽は大田、江津、浜田など

    島根県西部の各地で見学できます。

     

    温泉津では毎週土曜日、龍御前神社

    (たつのごぜんじんじゃ)で夜神楽見学できます。

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    島根県立邇摩高等学校の石見神楽部の

    皆さんが熱演されてました。

    動きの激しいとても迫力のある神楽でした。

     

    翌朝、薬師湯温泉に入りました。

    島根で唯一、全国に僅か12箇所しかない
    最高評価の「オール5」で認定された
    薬効豊な天然温泉です。

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温度はかなり高めで、ぬるめの湯が

    好きな私にはちょっと…でした。

     

    ちょっと浸かり出る、またちょと浸かり出る…

    というのを繰り返し入るのがここのスタイル

    だそうです。

     

    しかしこの薬師湯は建物がすごく風情があって

    いいですね。

     

    入浴後は併設の震湯カフェくらのじょう

    (内蔵丞)にてランチ。

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    こちらは大正8年建築の歴史ある建物。

     

    江戸時代に温泉津奉行に伝わったという

    おすすめの奉行飯(ぶぎょうめし)

    (税込1,000円)を頂きました。

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    ほぐした鶏肉や錦糸卵など7種類の具材を

    使った汁かけご飯と、温泉津の源泉で蒸した

    季節の野菜、温泉卵が付いています。

     

    身体に優しい感ありで出汁もいい感じで

    美味しかったです。

     

    お腹もいっぱいになったところで、

    重要伝統的建造物群保存地区である

    温泉津温泉の街並みを散策。

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    温泉津(ゆのつ)にて石見神楽見学

    懐かしい感じがいいですね。

    とても楽しかったです。

     

    温泉津、よかったです。

    ぜひまた来たいですね。

     

    ゆのつ温泉 夜神楽

    https://iwami-kagura.jimdo.com/

    温泉津観光案内

    https://www2.crosstalk.or.jp/yunotsu/

    島根西部観光公式サイト・なつかしの国石見

    http://www.all-iwami.com/contents/kagura/

     

    | トラベル | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://kawamutsu.tsurishi.net/trackback/1434808
    トラックバック